「ニンニクの芽オイスターソース炒め」いちにち一品

 

ニンニクの芽をネギ坊主?と言うのかなぁ・・穂先付きで頂いたので早速オイスターソースで炒めてみた。

穂先は天ぷらが良いとのことなのでそれを外して3cmほどの長さに切り、玉ネギも薄切りで1/2コほど一緒に炒めた。

 

ニンニクの芽の薬膳効果

身体を温めて脾胃肺大腸の働きを助ける。気を補って巡らせ、脾の働きを改善するため食欲不振に効果的、疲れた時にも元気にしてくれる野菜。

さらにオイスターソースをプラスするため、血・腎を補って食欲増進をはかってくれる。

 

<ニンニクの芽オイスターソース炒め>2~3人分

材料 ニンニクの芽・・1束 玉ネギ・・1/2コ ごま油・・大さじ1 紹興酒(酒OK)・・大さじ1 オイスターソース・・小さじ2 醤油・・小さじ2~ 塩・・適量

作り方

①ニンニクの芽は3cmほどの長さに切り、玉ネギは薄切りにする。

②フライパンにごま油を熱し、玉ネギを入れて塩をひとつまみ振り炒め、辛味が飛んだらニンニクの芽を加える。

③次に水を50ccほど加えフタをしてやや弱火で煮る。

④ニンニクの芽の濃い緑色の部分が軟らかくなったら紹興酒(酒)を加えてひと混ぜし、オイスターソースも加えて炒めてから醤油を加える。

⑤最後に味見をして塩で調える。

*オイスターソースを加えて少し炒めた方が味がまろやかになります。

*醤油の分量は味見をしながら加減してください。