夏のベジタリアンメニュー

五分搗きご飯の冷や汁、生春巻き、ヒジキとキュウリの梅肉和え、スイカと巨峰のデザート
五分搗きご飯の冷や汁、生春巻き、ヒジキとキュウリの梅肉和え、スイカと巨峰のデザート

 

。。ナチュラルキッチンラボにようこそ。。。

 このサイトは、身近な食材で作る薬膳料理や日本の伝統食、マクロビオティック料理を提案する料理教室をご案内しています。また、ブログでも簡単なメニュー提案をしておりますのでどうぞご活用くださいませ。

 


ナチュラルキッチンラボのブログ


簡単に作ったチーズリゾット

 

リゾットを本格的に作るには、タマネギなどを炒めてお米を加えブイヨンを何度かに分けて加えて丁寧に炊く?煮ていくのだが、お米どうかな?と結構鍋に付きっきりになる。なので、作るぞ!と気合いを入れないと取り掛かれない感じがして、私はあまり作らない。

 

ところが、ブイヨンを何度かに分けずに先に全部入れてフタをして炊いてみたら・・材料を適量で作った割にはお米もアルデンテになっていて大成功!!お米が炊けてから最後にチーズをたっぷりのせてフタをして溶けたら完成。

 

あまりの美味しさにダンナとふたりでペロリと平らげた。レシピはそのうちアップします、気長にお待ちを。

やっと・・梅の土用干し

 

今年の梅雨は長かった。梅雨明けしたのでやっと梅が干せて良かったよ。

 

今日から3日3晩干して保存し、冬になったら食べようかな。たぶん、秋くらいから食べられるけれど塩が立っていると思うのでまろやかになってからにしよう。

一緒に干している赤紫蘇は、半分は梅干しの上に乗せて保存し、残りは冷蔵庫で保存しておいて冬のよく晴れた日にカラカラになるまで干してフードカッターにかけるとゆかりができる。自作のゆかりはやっぱり美味しい!

 

 

「プチ薬膳料理教室」8月の様子

昨日はグルッペでプチ薬膳料理教室を行いました。ご参加いただいた皆さま心より感謝です、ありがとうございました。

 

今月も夏の薬膳をテーマにして、メニューは素麺う巻き、トウモロコシ粥、大根とキュウリのサラダ、青唐辛子の麹漬け(試食のみ)、薬茶はトウモロコシのヒゲ根茶でした。

料理はどれも美味しかったのですが、絶品だったのはトウモロコシ粥。皆さんがひと口召し上がりその美味しさに感動なさっている様子に私も嬉しくなりました。ホントに美味しいんですよ!夏の弱った胃腸を優しく癒し、トウモロコシの甘さで心身ともに助けられた感覚でした。皆さんに大好評でした。

 

次回は、9月13日の予定ですがコロナの状況によって変更になることもあります、どうぞご理解の程よろしくお願いいたします。詳しくは薬膳料理教室のご案内をご覧ください。