秋の薬膳

人参と松の実玄米ご飯、ゆり根のミソスープ、蓮根の山芋はさみ焼き、キクラゲの佃煮、豆乳の杏仁豆腐
人参と松の実玄米ご飯、ゆり根のミソスープ、蓮根の山芋はさみ焼き、キクラゲの佃煮、豆乳の杏仁豆腐

 

。。ナチュラルキッチンラボにようこそ。。。

 このサイトは、身近な食材で作る薬膳料理や日本の伝統食、マクロビオティック料理を提案する料理教室をご案内しています。また、ブログでも簡単なメニュー提案をしておりますのでどうぞご活用くださいませ。

 


ナチュラルキッチンラボのブログ


野菜作り日記「白菜などの苗を植える」

 

 

私は5日に農園の夏野菜を整理して土を耕し、苦土石灰をすき込んでさらに有機肥料も入れて数日寝かせておいた。そして、先週末に白菜・キャベツ・ブロッコリーの苗を植えた。

 

やっと秋冬野菜の苗を植えてやれやれだ。まだ、虫たちも元気なので白菜などの柔らかい葉は食べられてしまうかも、そこで、苗にネットを張って虫から守り万全にした。つもりだったのに・・今日、苗を見にいったら白菜の葉に穴があいていて虫にやられていた。

 

なんてこった!私は、すぐにネットを外して葉の裏を確認し、虫らしきものや卵らしきものをつまみ取った。あまりに穴だらけの葉は摘み取って補修する。まだ暑いうちは虫に注意しなくては・・油断できない日が続く。

 

 

ホーム写真「蓮根の山芋はさみ焼き」

秋の薬膳「蓮根の山芋はさみ焼き」

蓮根のシャキ感と間にはさむ山芋のフワッと感、海苔の香ばしさが合わさってとても美味しいです。ポン酢でお召し上がりください。

 

調理ポイント

山芋は粘りが強いのですりおろすと団子状態にまとまるので粉などのつなぎが要らず、蓮根の間にはさみやすいです。とは言ってもそのままでは山芋が飛び出してしまうので海苔で巻くと扱いやすいです。長芋は水分が多いのでこの料理には使えません。

 

薬膳ポイント

山芋は潤肺作用があるため、肺を潤し咳を鎮めたり痰を出しやすくします。蓮根は体内の水分を生じさせ乾燥状態を緩和してくれるため、これらを合わせることで身体を充分に潤してくれます。

続きを読む

ホーム写真「人参と松の実玄米ご飯」

 

秋の薬膳「人参と松の実玄米ご飯」

人参・油揚げの甘さと噛むごとに玄米の甘味も加わって、ほっこりと心が落ち着いてきます。玄米のフィチン酸には、体内の有害物質を排出する働きがあります。

 

調理ポイント

玄米を通常に炊き上げてから、人参と油揚げを炒めて玄米ご飯に混ぜる。松の実は軽く煎ってトッピングする。

 

薬膳ポイント

秋の乾燥に対応させて潤肺作用のある松の実で肺を潤し、滋陰、補血する人参を合わせて秋の薬膳にしました。

続きを読む