冬の薬膳

黒豆ご飯、カブと枸杞子のスープ、キャベツの豚バラ巻き、旬の蒸し野菜ゴマクリーム、ポン酢添え、カブの五味子酢和え
黒豆ご飯、カブと枸杞子のスープ、キャベツの豚バラ巻き、旬の蒸し野菜ゴマクリーム、ポン酢添え、カブの五味子酢和え

 

。。ナチュラルキッチンラボにようこそ。。。

 このサイトは、身近な食材で作る薬膳料理や日本の伝統食、マクロビオティック料理を提案する料理教室をご案内しています。また、ブログでも簡単なメニュー提案をしておりますのでどうぞご活用くださいませ。

 


ナチュラルキッチンラボのブログ


日日是好日

 

 

先月、映画「日日是好日」を観てきた。

お茶の映画ができたと宣伝していた頃から楽しみにしていた。

 

私はお茶が好き、一緒にいただくお菓子も好き、そして茶道のあの空間が大好き。座ってお菓子とお茶をいただき、静かな中に居ると自分が無くなって周りとひとつになる一瞬がある。その感覚は、能を観劇した時も同じようにあった。

 

20年前くらいに少しだけお茶を習ったことがあったけれど、続かなかった。

やはり、また習いたい、武田先生(樹木希林)のようなステキな先生と出会えますように・・

 

 

日日是好日は、季節と共に生きる、今を大事に生きる、ということで、この言葉が映画の軸となって一貫している。心に染みる映画だった。

 

役者の皆さんも素晴らしかった。まだ、あと数日上映しているかも、よかったらどうぞ。

 

 

グルッペ「やおやの料理教室」12月の様子

 昨日と一昨日は、グルッぺ荻窪店でやおやの料理教室を行いました。寒い中、ご参加いただきありがとうございました。

 

 今回はパーティーメニューにしました。中でもデザートのブッシュドノエルはスポンジ生地を焼く、冷ましてからトーフクリームを塗って巻きなじむまで置く、最後に外側にトーフクリームを塗ってフォークで木の筋をつける、と3段階に分けての作業だったので大変でした。卵を使わないスポンジ生地を巻くと割れることが多いので、私としては割れないスポンジ生地を作ることが最大の課題でした。何枚焼いたかな~?材料の分量を細かくやり直し、やっと納得できたのはなんと料理教室の前日!もっとゆとりを持ちたいとつくづく思いました。

 そのかいあって、両日ともに生地も割れずきれいなブッシュドノエルが完成し、私は心からホッとしています。当たり前のことですが、準備は怠らずしっかりと、を肝に銘じてこれからも精進してまいります。

 他のライスボール、白菜の豆乳スープ、バーニャカウダも美味しくできて皆さんにご満足いただけました。皆さんの感想は「このメニューに肉がないんですよね、でもなくても満足」「ライスボールの中に入れた豆腐の味噌漬けのみそ味がトマトライスとマッチしている、美味しい」「豆乳スープの白菜がとろけていてうまい」「バーニャカウダをイワシでなく木の実でも、アリ」「ブッシュドノエル、美味しい~~でもトーフクリームだからお腹いっぱい」とさまざまでした。私は、いろんな声が聞けて嬉しかったです。皆さん、ありがとうございました。

 次回は、年明け1月の第三土曜日と日曜日です。詳しくは料理教室のご案内をご覧ください。

 

 この料理教室が、私の今年の仕事収めとなりました。各料理教室にご参加くださいました皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。忘れっぽくてミスも致しますが、今後ともしっかり料理教室を務めてまいりますので来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

続きを読む

グルッペ「薬膳料理、冷え性」12月の様子

 昨日は、グルッペで年4回開催している薬膳料理教室を行いました。今回は、冷え性のための薬膳。料理を実習し、食後は冷え性を中医学の観点から検証してみました。

 

 今回のメインは、海鮮粥(写真下左)生米から土鍋でお粥を炊き、あんかけにエビ・ホタテ・タラ・カキをたっぷり使いました。もちろん、お粥のベースにも貝柱などの乾物を入れたので、全体に海鮮の味わいが楽しめました。味噌汁(写真下右)には、黒豆と根菜を入れて手作り味噌で仕上げ、大根に陳皮を入れた浅漬け(写真上右)。さらにデザートはクルミあんと白玉団子を合わせてお汁粉にしました。写真では、白玉団子が沈んで見えませんが2コ入っていて量もちょうど良かったです。

 皆さんの感想は、美味しい・身体があったまった、特にお腹の中がポカポカしてきた、とのことでまさに冷え性対策のメニューでしたよ。食後の冷え性の話も皆さんからご質問もいただき、充実した時間となりました。

 

 今年の薬膳料理は今回でおしまいです。皆様、ご参加いただきまして心より感謝申し上げます。来年も続けて開催しますので、どうぞよろしくお願い致します。次回は、2月6日(水)の予定です。詳しくは薬膳料理教室のご案内をご覧ください。