夏の薬膳

米粉の海鮮巻き、餅あわとゆり根のスープ、トウモロコシとトマトの卵炒め、セロリとキウイのサラダ、キュウリとチーズの生姜添え、ぬか漬け、スイカ・マンゴー。
米粉の海鮮巻き、餅あわとゆり根のスープ、トウモロコシとトマトの卵炒め、セロリとキウイのサラダ、キュウリとチーズの生姜添え、ぬか漬け、スイカ・マンゴー。

 

。。ナチュラルキッチンラボにようこそ。。。

 このサイトは、身近な食材で作る薬膳料理や日本の伝統食、マクロビオティック料理を提案する料理教室をご案内しています。また、ブログでも簡単なメニュー提案をしておりますのでどうぞご活用くださいませ。

 


ナチュラルキッチンラボのブログ


釣ってきたヒラメのお造り

 

私は1週間ほど夏休みしていました。その間もホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

ヒラメを実際に釣ったのは私ではなかったけれど、私も5枚おろしにしたりとまるで自分の手柄のよう!

 

ヒラメは釣りたてよりも翌日の方が格段に美味しくなります。魚はみんなそうかな?

写真右側のヒラメは、ひと晩昆布締めにしたもので両方とも絶品でした。

 

これが本当の贅沢なのかもしれませんね。

いちにち一品「夏の米粉すいとん」

 

暑いのにすいとん?

と思うかもしれませんが、お腹はあまり冷やさない方がいいですよ。

 

すいとんの具は、玉ネギ・シメジ・人参・小ネギなどでさっと煮て、米粉のすいとんをスプーンで落とし、味付けは白たまり(白だしでも)で10分ほどでできます。

 

これは、グルッペ荻窪のやおやの料理教室6月に作ったすいとんのアレンジです。料理教室の際にすいとん生地の水分量が定まらず、ご参加いただいた皆さまには大変申し訳ありませんでした。クリックしてレシピをご覧くださいませ。

続きを読む

いちにち一品「トマト・卵・キクラゲ炒め」

 

トマトはフレッシュでも美味しい!

 

炒めると酸味が程よく飛び甘くなって、また美味しい!!

 

そこで、卵とキクラゲを合わせて炒めたらよく合うし、時短できるのでよかったらお試しを。

 

トマトの薬膳的効果は、口渇、高血圧、食欲不振、体力回復などで身体の余分な熱も取り去ってくれます。やはり、季節でいうと主に夏の食べ物ですね。

続きを読む