冬の薬膳

黒豆ご飯、カブと枸杞子のスープ、キャベツの豚バラ巻き、旬の蒸し野菜ゴマクリーム、ポン酢添え、カブの五味子酢和え
黒豆ご飯、カブと枸杞子のスープ、キャベツの豚バラ巻き、旬の蒸し野菜ゴマクリーム、ポン酢添え、カブの五味子酢和え

 

。。ナチュラルキッチンラボにようこそ。。。

 このサイトは、身近な食材で作る薬膳料理や日本の伝統食、マクロビオティック料理を提案する料理教室をご案内しています。また、ブログでも簡単なメニュー提案をしておりますのでどうぞご活用くださいませ。

 


ナチュラルキッチンラボのブログ


グルッペ「やおやの料理教室」1月の様子

 19日・20日はグルッペでやおやの料理教室を行いました。たくさんの皆さんにご参加しただきまして、ありがとうございました。

 

 今年のテーマは「マクロビオティック」 やおやの料理教室は今までもマクロビオティック料理を実習してきましたが、その思想も改めて学ぶことにしました。毎回、マクロビオティック陰陽などを深めていきたいと思います。

 1回目の今回は、マクロビオティックの創始者である桜沢如一先生の紹介をしながらの内容でした。メニューは、小豆入り玄米粥、野菜のかぶら蒸し、きんぴらごぼう、アップルクリスプと滋養あふれる味わいの基本的料理。特にきんぴらごぼうは、炒めてから煮て軟らかく仕上げる方法でマクロビオティック料理の代表的な基本食です。ほっこりと心身ともに癒された料理でした。

 次回はマクロビオティックの陰陽のお話しです。詳しくは料理教室のご案内をご覧ください。皆様のご参加をお待ちしております。

続きを読む

目の乾燥を菊花茶で癒す

 

今日は朝からまぶたが重く、目がぼわんぼわんしている。ちょっと乾燥ぎみなので菊花茶を飲んでみることに。さらに冬なので滋陰効果もプラスするため枸杞子も加えた。

 

菊花をひとつまみ、枸杞子を小さじ1くらいカップに入れてお湯を注ぎ3分ほど蒸らしてから飲む。菊の花はふうーっと吹いて向こう側に寄せてお茶だけを飲み、枸杞子は途中から食べた。

 

一煎目を飲み干したが、もう少し欲しくてさらにお湯を注いで二煎目を飲む。しばらくするとまぶたの重さが取れて目もハッキリした。今日の私の身体には枸杞子入り菊花茶があっていた。

アップルクリスプ

 

熱々を頬張っても美味しい、冷めても美味しいアップルクリスプ。

たっぷりのリンゴの上にクリスプ生地をのせて、しかもナッツザクザク入れて焼き上げたデザート。材料を混ぜて焼くだけの簡単レシピ!

 

これは、今週の土日(19・20)にやおやの料理教室で作りますよ。食べてみたい方、作ってみたい方はご参加お待ちしております。詳しくは料理教室のご案内をご覧ください。お問合わせからでもお申し込みを受け付けております。

 

*アップルクリスプは焼き時間が長いので、この容器で試作してみました。10分短縮でき、45分で焼きあがりました。

料理教室では、耐熱ガラスの容器を使います。