夏の薬膳

冷やし中華、冬瓜とナメコのスープ、キュウリの一升漬け和え
冷やし中華、冬瓜とナメコのスープ、キュウリの一升漬け和え

 

。。ナチュラルキッチンラボにようこそ。。。

 このサイトは、身近な食材で作る薬膳料理や日本の伝統食、マクロビオティック料理を提案する料理教室をご案内しています。また、ブログでも簡単なメニュー提案をしておりますのでどうぞご活用くださいませ。

 


ナチュラルキッチンラボのブログ


ジェノベーゼソースのアレンジパスタ

 

 

私は、先日ジェノベーゼソースを作りとても美味しいのでいろんな料理を作っている。中でもイチ押しはパスタ、茹でたパスタを湯切りしてジェノベーゼソースを和えるだけ、あとは塩味を調えて完成。これが簡単でめっちゃ美味しい。

 

ダンナもこのソースを気に入ってくれて、今日はアレンジしたパスタを作ってくれた。

どうやら、朝からパスタの仕上がりをイメージしていたらしく、必要な材料も買い物も自ら行き、ビールもしこたま購入してくる。そう、今は緊急事態宣言中だから外食でお酒は飲めないからね。

 

さて、いただきます!といただくと、クリーミーでまろやかで美味しいではないか。

何を入れたか聞くと・・鶏肉、ニンニク、エリンギ、生クリーム、牛乳、クリームチーズ、パルメザンチーズ、白ワイン、マジックソルトだって。クリーミーだから牛乳や生クリームは入っているだろうとは思っていたけれど、まぁ、予想以上にいろいろ入れてた。

 

ダンナは、自分でも最高の出来だったらしくとても満足げだ。私も農園の野菜の水やりを終えて帰ると極上のランチが待っていて最高の休日だった。ありがとう!

野菜作り日記「とう立ちしたトウモロコシ」

写真のトウモロコシは、実がぎっしり詰まっていて美味しそうなんだけど、実はこのトウモロコシ、とう立ち?というのかな、硬くて食べられない(泣)

私が野菜作りをする時に、トウモロコシは作りたい野菜の筆頭だった。トウモロコシの種をポットから植えて大事に育てて農園に植え替えて、虫が先っちょから入らないようにネットまでかけて、よく育っているね、と声がけまでしたのに・・・。

私が油断したからだ。1週間ほど前、トウモロコシのヒゲ根が茶色くなってきてぷっくりしてきたから試しに1本収穫してみたが、まだ若くて早かったのでもう少し待とう、と待ち過ぎたせいだ。ホントに悔しい!18本も植えたのに、若いのを1本しか食べられなかった。悔しすぎるので、どうにかして食べられないものかと再度煮てみたり、炒めてみたりしたが、ダメだった。トホホ、野菜作りは楽しいけど難しいのだ。

「薬膳料理教室」7月の様子

28日(水)にグルッペ荻窪店で年4回開催している薬膳料理教室を行いました。ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

 

今回は、気虚をテーマにして薬膳を組み立て実習しました。気虚の内容は、コロナの感染対策にも少なからず応用できるだろうと私は考えてそうしました。参加された皆さんも納得されたのでは、と思われます。

 

メニューは、気虚プラス夏の薬膳で補気と清熱する食材などを使っています。ヒエとキノアのクスクス風、夏野菜の塩レモン蒸し、ナメコとモロヘイヤのスープ、トマトとレタスのミントサラダ、豆乳ヨーグルトのフルーツ和え(モモとブルーベリー使用)の5品に薬茶も試飲しました。夏野菜たっぷりで食べやすく美味しい薬膳となりました。

 

次回は10月の予定ですが、内容などしばらくお待ちください。