やおや5月レシピ「玉ねぎとパプリカの酢こうじ和え」

 

やおやの料理教室、3品めは「玉ねぎとパプリカの酢こうじ和え」のレシピです。

 

この料理は、新玉ねぎとパプリカの甘さを活かし、酢こうじと塩だけで和えています。作りたても美味しいですが、翌日になると全体がほんわかして味がなじみさらに美味しくなりますよ。ドレッシングにする場合は、オリーブオイルなどを大さじ1ほど加えてみてね。

 

酢こうじは、「安心」2019年9月号で紹介され、とても好評でした。今回は、酢麹こうじの作り方も公開しますので、是非、作ってみてください。簡単にできますよ!

 

レシピはクリックしてご覧ください。

<酢こうじの作り方> 作りやすい分量、約300cc

用意するもの 鍋、ボウル、ゴムベラ、保存ビン、温度計

材料 米こうじ(乾燥)・・50g 米酢・・120cc 水・・80cc

作り方

①米こうじをボウルに入れてバラバラになるまでほぐす。

②鍋に酢と水を入れ、中火にかけ60℃まで温めて火を止める。温度計がなければ、鍋の周りがフツフツとなってきたら約60℃。

③①のこうじに②の酢水を加えて全体を混ぜ、そのまましっかり冷ます。

④次に保存ビンに移し、フタを軽くのせて一日に一回かき混ぜる。夏なら2~3日、冬なら5日ほど室温に置く。

⑤かき混ぜた時に軽くなったら出来上がり。フタを締めて冷蔵庫で保存し、3カ月~半年ほど保存可能。

*保存ビンは、煮沸消毒や35度の焼酎で拭いて殺菌するとなお良いですが、きれいに洗ってあるものなら、まあ大丈夫です。

 

<玉ねぎとパプリカの酢こうじ和え> 3~4人分

材料 新玉ねぎ・・1コ パプリカ・・1コ 酢こうじ・・大さじ3 塩・・ひとつまみ

作り方

①新玉ねぎは薄切りにし、さっと水に晒してからよく絞る。

②パプリカは半分~4等分に切って種を取り、グリルで皮が真っ黒になるまで焼いて水にとり皮をむいて細切りにする。ペーパーで水分を取る。

③玉ねぎとパプリカをボウルに入れ、酢こうじと塩を加えて和える。

*玉ねぎの辛さが気になる場合は、塩をまぶして3分ほど置いてから水に晒すと良いです。