国東の黒大豆で作ったスープ

 

大分県の国東で作られている黒大豆、ご存知ですか?

黒豆よりかなり小粒で味が濃く美味しいのです。

先日、私の大事な知り合いからおすそ分けしていただきました。写真の左上が生の黒大豆。

 

さて、何を作ろうかな・・スープ、シチュー、煮物、サラダ、デザートいろいろ思い浮かんだけれど、まずはそのまま煮てみてプレーンな味を確かめてみなくちゃ。

黒大豆を洗ってひと晩浸水させ、鍋でコトコト20~30分でOKでした。食べてみるとその甘さにちょっとビックリ。下茹でしておいていろいろ使える感じです。今日は、野菜をたくさん入れてスープにしました。

レシピはクリックしてご覧ください。

<旬野菜と黒大豆のスープ> 4人分

 

材料 黒大豆煮・・1/3カップ 玉ねぎ・・1/2コ ニンニク・・1片 シメジ・・1/3パック 人参・・1/4本 キャベツ・・葉2枚 カボチャ・・1/8コ オリーブオイル・・大さじ1 水・・4カップ ベジタブルブイヨン・・1/2パック ローリエ・・1枚 塩・・適量 黒コショウ・・少々

作り方

①玉ねぎ・ニンニクはみじん切り、キャベツは2cm角に切り、シメジ・人参・カボチャはサイコロに切る。

②鍋に玉ねぎとオリーブオイルを入れ、塩をひとつまみ振ってから弱火にかけて炒める。

③玉ねぎが甘くなったらニンニクを加えて炒め、さらにシメジも加えてつるりとなるまで炒める。

④次に水と人参・キャベツ、ベジタブルブイヨン、ローリエ、塩ひとつまみ加えて煮る。

⑤人参が煮えたらカボチャを加え、さらに煮て最後に煮た黒大豆を加える。

⑥⑤に塩を加えて味を調える。

⑦器によそって黒コショウを振る。

*黒大豆を最初から加えて煮るとスープが黒っぽくなるので最後に加えると良いでしょう。

*黒大豆は、なかなか入手できないかと思いますので、黒豆や大豆、レンズ豆、ヒヨコ豆などお使いください。