豚の角煮

 

ネギの青いところがたくさんあって、何かに使いたくて豚の角煮を作りました。

 

私は、料理に砂糖を使わないのでみりんを多めにしてあっさりとした角煮です。火を止めてから煮汁にゆで卵も入れてそのまま冷めるまで置いて味を染み込ませました。

 

豚の角煮はかなり薄味ですが、これをさらに卵でとじて豚丼にしたり炒め物にしたりと使い勝手がいいですよ。

 

レシピはクリックしてご覧ください。

<豚の角煮>

材料 豚のブロック・・約500g ネギ青い部分・・2~3本分 生姜スライス・・5枚 酒・・大さじ2

   塩・・ひとつまみ

   豚の煮汁を濾して・・4~5カップ(肉がやや浸るくらい) 酒・・大さじ3 みりん・・大さじ4

   醤油・・大さじ5ほど 生姜スライス・・5枚ほど ネギの白い部分・・1本

作り方

①豚肉をフライパンに入れ全面に焦げ目をつける(脂の部分を先に焼くと油を使わなくてもよい)。

②鍋に豚が浸るくらいの水と青字の部分の材料を入れて中火にかけ、沸いたらやや弱火で40分ほど煮る。

③②の煮汁を別の鍋に入れ、黒字の部分の材料を全てと②の豚肉を3等分くらいに切って加え、紙蓋と鍋のフタをして15~20分煮込む。

④火を止めてゆで卵を入れ常温で冷ます。

*冷蔵庫で4~5日保存できます。ネギの白い部分もとろとろになって美味しいです。