やおやの料理教室7月のメニュー

来月のやおやの料理教室のメニューです。

 

カレーはジャガイモでとろみをつけ、カレー粉といろいろな隠し味で仕上げます。お腹にもたれず美味しいですよ。

 

サラダには、豆腐の味噌漬けをアクセントに使います。

 

写真はちょっとわかりにくいですが、右奥が小豆かぼちゃです。塩のみでかぼちゃの甘さを引き出します。

 

左奥は、ピクルスで試食のみになります。

 

21日(日)は満席になってしまい、申し訳ありません。20日(土)のお申し込みお待ちしております。

減塩でもカビない梅漬け

青梅の季節がやってきました。

 

今年も梅干しを1㎏漬けました。

 

私は、梅と塩と赤紫蘇だけで漬けるので、減塩と言っても塩は梅の10%です。それ以下にすると梅と塩のバランスがあまり良くなく美味しくないと感じるからです。

 

写真は買ってきたばかりの南高梅でまだ青い粒が多いですね。

そこで、私は室温に置いて黄色く熟させてから塩漬けします。

 

梅干し漬けの前半をアップしました、後半は土用干しが終わってからアップしますね。

 

もっと見たい方はクリックしてご覧ください。

続きを読む

バゲットとスープとサラダ

 

昨日、大雨の中出掛けてかなり濡れ散々だったけれど、私の好きなPAULのパン屋さんを見つけてテンションアップ!

 

バゲットを買ってきて、写真のメニューにしました。

私は、バゲットに限らずパンにはスープを合わせて食べたいので、冷蔵庫にある野菜とちょっとボリュームも欲しく、すぐ煮える餅きびも一緒にスープにしました。玉ねぎ・エリンギ・チンゲン菜・赤ピーマン・餅きびをベジタブルブイヨンで煮て塩味のみのシンプルスープ。サラダは、レタスとトマトに塩麹とバルサミコ酢・オリーブオイル。モヤシもあったのでさっと茹でてポン酢とちょっと白だしを加えておしまい。

 

久しぶりに食べたPAULのパンはやっぱり美味しかった。

いちにち一品「キウイとモッツアレラチーズのサラダ」

 

イヤなお天気ですね。

 

さっぱりしたものでも食べてなんとかやり過ごしたいものです。

そこで、キウイフルーツとモッツアレラチーズを合わせてサラダにしてみました。ドレッシングに塩麹を使いコクを出してます。それと、ビタミン類も豊富でエネルギーの高いスプラウトもトッピングしてます。

 

薬膳的にみると、キウイフルーツは身体の余分な熱を冷まし、消化不良や吐き気を止め渇きも止めてくれます。但し、寒性の性質なので冷え性の方はお控えください。チーズは平性の性質なので寒性のキウイと合わせると冷え過ぎずいいですね。口渇、から咳、便秘に効果的です。

 

 

続きを読む

ホーム写真の説明「梅雨の薬膳」

 

6月に入り、そろそろ蒸し暑い梅雨の時期になりますね。食欲も落ち身体はむくみやすくなるので、利水効果のある食材を選ぶと良いです。さらに、脾胃の働きもアップさせるといいですね。

 

そこで「健脾利水」をテーマにメニューを考えました。

全体的に旬の野菜をたっぷり使って身体が重くならないようにしています。金針菜は、入手しにくいですが中華食材を売っているお店にはあります。鉄分が豊富で利水効果もあるので使いました。金針菜の炒め物だけは4人分あります。

野菜がすごく美味しい!身体もスッキリしますよ。

 

 

続きを読む