ブログカテゴリ:主菜



14日 5月 2019
ネギの青いところがたくさんあって、何かに使いたくて豚の角煮を作りました。 私は、料理に砂糖を使わないのでみりんを多めにしてあっさりとした角煮です。火を止めてから煮汁にゆで卵も入れてそのまま冷めるまで置いて味を染み込ませました。 豚の角煮はかなり薄味ですが、これをさらに卵でとじて豚丼にしたり炒め物にしたりと使い勝手がいいですよ。...
23日 4月 2019
筍と油揚げ、人参も一緒に煮物にしました。作ってから半日置いて味を染み込ませてから食べましたが、よく味が染みていて美味しいです。筍の根元の方は硬いので煮物にすると食べやすくなります。...
17日 4月 2019
スーパーマーケットで美味しそうなブリを見つけたのでブリ大根にしよう!と思ったけれどすぐに食べたいから通常の作り方でなく、大根を薄切りにしてみました。時短で大根にブリの煮汁がしみしみですごく美味しい。 <ブリ大根>2人分 材料 ブリの切り身・・2枚 大根・・200gほど  生姜・・1片 酒・・大さじ1 ...
15日 4月 2019
スープカレーを作りました。ジャガイモが溶けて少しとろみも出て美味しくなりましたよ。...
13日 4月 2019
ニラの旬は春、「陽起草」とも呼ばれるよ。ニラを使い切れない時にニラダレを作っておくと重宝、冷蔵庫で2~3週間は保存できます。白身魚や豆腐、蒸し野菜など何でも合うので作り置きしてみてね。 生姜おろし小さじ1、醤油・酢各大さじ2、ごま油小さじ2、ハチミツ小さじ1を混ぜあわせ、刻んだニラを生のまま加えて混ぜる。それをビンなど保存容器に入れる。...
05日 1月 2019
食べ過ぎ飲み過ぎの疲れた胃腸をケアしよう。 「白菜とカニの葛あんとじ、ゆり根と枸杞子入り」 冬に甘くなる白菜とカニ缶を煮て葛でとろみをつけ、ゆり根と枸杞子も最後に加えたお惣菜。3~4人分 材料 白菜・・1/8コ カニ缶・・1/2 生姜・・1片    ゆり根・・1/2コ 枸杞子・・大さじ1     昆布ダシ・・300cc 酒・・大さじ1 塩・・適量...
18日 5月 2018
私はたまにはこういうのも作ります。家族の記念日をウチでお祝いするためにガンバリました。 牛肉に塩をまぶしペーパーでくるんでさらにジプロックに入れ、冷蔵庫で1週間ほど置いて熟成させてから表面をまんべんなく焼き、アルミホイルで包んで1時間ほどおいてから薄切りに。...
30日 4月 2018
美味しいバゲットを買って嬉しくなり、何と一緒に食べようかな・・と。やっぱりスープだ野菜たっぷりの。...
28日 4月 2018
掘りたての筍をいただいたので、早速昆布と共に煮てアク抜きをし、車麩と煮てみた。 筍を昆布と煮ると澄んだきれいな煮汁になり、出し汁として使える!捨てるところがなくまさに始末の料理だ。もちろん、昆布も佃煮や煮物に使えて捨てるところは筍の皮のみ。桜沢先生のマクロビオティックの陰陽の煮方で、素晴らしい! <筍と車麩の煮物>2~3人分...
22日 2月 2018
先日のやおやの料理教室で「しいたけスープ」の試飲をし、たくさんのしいたけが残りました、ね、参加された皆さん! 私は、それを持ち帰り刻んで佃煮にしようか・・と。すると買っておいた里芋があったのを思い出し、里芋としいたけのみで煮物にすることにしました。...

さらに表示する